ご挨拶

代表取締役社長

この国の
安全・安心の未来を願って。

代表取締役社長
大田 茂樹

地震大国といわれる日本。近年は度重なる震災に見舞われ、自然災害は私たちにとって最も身近な脅威といっても過言ではありません。今や防衛省は、国家の安全保障という枠を超えた“あらゆる脅威から日本を守る最後の砦”ともいうべき存在となり、国民からの期待と活躍のフィールドはさらに拡大しています。

そのような活躍を支えているのが、活動の高度化・多様化に対応した最先端の情報通信技術です。私たちジョイント・システムズ・サービスは、1994年の設立以来、防衛省における情報通信システムの運用・保守・開発に携わり、国民を守るお手伝いをしてまいりました。

私たちの役割は、大規模な情報通信システムを24時間モニターし最新状態に維持、改善を図りいかんなくその能力を発揮できるよう情報通信システムの運用支援・システム維持を主たる業務としています。また、運用支援を通して課題・要望を的確に吸い上げ、SIメーカーへとフィードバックすることでより良い情報通信ソリューション実現することです。お客様とSIメーカーをつなぐ架け橋として全体サイクルの最適化をはかり、人と社会の未来に貢献することができたら幸いです。